ジェネシスの効果

ジェネシスは
キュテラ社から発売されている
ロングパルスNdヤグレーザーです。

どのような特徴があるか
簡単に説明しておきます。

ジェネシスが安いor詳しい美容皮膚科はこちら

ジェネシスのパルス幅と波長

ジェネシスは、ロングパルスで
波長は1064nmが使われています。

ジェネシスの使用方法

皮膚に接触させて照射する方法(接射)と
皮膚から離して照射する方法(中空照射)があります。

接射は、主に毛細血管拡張帳治療で使われ
中空照射は、赤ら顔治療、レーザーフェイシャル等で使われています。

ジェネシスの効果

赤ら顔治療、毛細血管拡張症治療の
赤み系美容治療だけでなく
リフトアップ治療で使われています。
(少数ですが脱毛で使われることもあります)

赤ら顔治療について

赤ら顔治療は、血流とか自律神経とか
関係してくるので
すぐには結果が出にくいですが
ジェネシスは、よく使われています。

Vビーム(595nm)と比べると
波長が長いので、少し深い位置の血管を
ターゲットに出来るとも言われています。

赤ら顔治療については
他で詳しくまとめているので
そちらを見てください。

毛細血管拡張症治療について

赤ら顔と比べると
結果が出やすい治療になります。

ジェネシスでも
細い線状の浮き出た血管なら
問題なく消せます。

リフトアップ治療について

リフトアップといっても
フェイスリフトのようなものでなく
なんとなく引き締まったかなという
程度の治療になります。

波長が1064nmなので
比較的深く熱が入ることになりますが
今は、高周波とか超音波による
リフトアップ治療が主流になっています。

料金について

照射範囲と料金だけで判断するのではなく
照射数や照射時間を確認して
料金を判断するとよいでしょう。

ちょこちょこ照射して顔全体と
表示することもできるので
より良い結果を求めるなら
しっかり照射してくれるところを選びましょう。

タイタンについて

タイタンとジェネシスを
セットで治療を受けることで
タイタンの効果がさらに上がると言われています。

タイタンを受ける人は
ジェネシスとのセットも検討するとよいでしょう。

エクセルVについて

同じキュテラ社から
エクセルVが発売されています。
ジェネシスの1064nmに加えて
ロングパルス532nmレーザーが
ついています。

より赤み系治療に力を入れた
機器となっています。

ジェネシス関連情報

赤ら顔治療可能クリニックを探す

赤ら顔治療関連の症例写真

赤ら顔関連の解説

レーザー機器による赤ら顔治療

光機器による赤ら顔治療

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る