安さの基準

リポセルはいくらなら
安いと言えるでしょうか?

導入数

導入数は、少な目ですが
もう少し伸びそうな感じはあります。

真似た機種という点

リポセルはライポソニックスを
真似た機種です。

機種購入費用は
ライポソニックスよりは安いと思うので
その点は料金が下がる要因となります。

施術範囲の狭さ

リポセルは3×3センチを
1サイトとして計算します。
かなり狭いです。

医療痩身は施術範囲あたりの
料金が重要になってきます。

相当安くしないと
効果的な機種であっても
受ける人は増えません。

いくらなら安いと言えるか?

1サイトで1万円以下であれば
安いと言えるでしょう。

10サイトで考えると
8万円以下でしょうか。

全国のリポセル関連情報

症例写真

痩身治療の掲載最安値一覧

スポンサードリンク

セルライト改善機器一覧

医療痩身注射一覧

痩身手術一覧

症例写真を見る

スポンサードリンク

上に戻る