美容機器メーカー

随時、追加修正していきます。

サイノシュア(cynosure)社

ホームページ

主な美容機器(サイノシュア系)

ホヤコンバイオ(HOYA ConBio)系

パロマ(Palomar)系

コメント

かつては、LPIRという脱毛機器が有名。
現在は、ホヤコンバイオやパロマを手に入れ
非常に大きな会社になっています。

シネロンキャンデラ(Syneron/Candela)社

ホームページ

主な美容機器(シネロン社系)

主な美容機器(キャンデラ社系)

コメント

シネロン社がキャンデラ社を買収合併。
三越伊勢丹みたいな形。
シネロン社は、フォトRFが有名。
フォトフェイシャルと比べても
フォトRFの方が導入多いと思います(複合機含む)。
バイポーラ高周波にこだわりあり。
キャンデラ社は、レーザー系に強い。

ルミナス(lumenis)社

ホームページ

主な美容機器

コメント

フォトフェイシャルが有名すぎる。
しみ:フォトフェイシャル系、脱毛:ライトシェア系、
ニキビ跡:ブリッジセラピー、刺青除去:QX MAX。

キュテラ(Cutera)社

ホームページ

主な美容機器

コメント

Xeoという複合機を購入することで
後は、欲しいハンドピースを増やしていけます。
しみ治療:ライムライト・アキュチップ、脱毛:プロウェーブ770、
たるみ治療:タイタン、ニキビ跡:パールフラクショナルと
Xeo1台で全て揃えることができます。
光・赤外線・ロングパルスヤグレーザーと
美容皮膚科医として経験が浅くても扱える機器が多い。

アロマレーザー(Alma Lasers)社

ホームページ

アロマレーザー系

Quantel Derma系

コメント

名前の付け方が微妙です。
検索にかかりやすい名前を付けた方がいいですね。
Quantel Derma社を買収。

ソルタメディカル(Solta Medical)社

ホームページ

主な美容機器

コメント

サーマクールのサメージ社と
フラクセルのリライアント社と
アイソレイズのエステラ社が一緒になった会社。
たるみ治療:サーマクール系、ニキビ跡:フラクセル系
ニキビ治療、アイソレイズ、しみ治療:アイソレイズ・フラクセル3
痩身治療:ライポソニックス

QUANTA社

ホームページ

主な美容機器

サイトン(Sciton)社

ホームページ

主な美容機器

コメント

しみ治療:BBL、ニキビ跡:プロフラクショナルなど。

ジェイシス社

ホームページ

主な美容機器

コメント

韓国のメーカー。
最近は日本でも少しずつ導入が増えている。

ルートロニック社

ホームページ

主な美容機器

コメント

韓国のメーカー。
昔はマックスピール機器が有名でしたが
最近はエコツーが有名。

DEKA社

ホームページ

主な美容機器

コメント

イタリアの会社。マドンナリフト。

Asclepion社

ホームページ

主な美容機器

コメント

ドイツのメーカー。

Fotona社

ホームページ

主な美容機器

コメント

スロベニアの会社。
4種類の波長を搭載されているので様々な色が入った刺青除去に有利。
最大1600mJの照射が可能で現状では最強のQヤグと思われます。
Qスイッチヤグでは肝斑トーニングも可能。

hironic社

ホームページ

主な美容機器

CLASSYS社

ホームページ

主な美容機器

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る