血液オゾン療法

血液クレンジング療法は
血液オゾン療法とか
大量自家血オゾン療法とも呼ばれています。

治療の方法

血液を100~150ml採取します。
そこにオゾンを入れると血の色が変化。
いわばクリーニングされた状態の血液。

それを体内に再び戻します。

効果

血流系の効果は期待できると思います。
特に冷え性。

あと血流悪いと、疲れやすいとか
だるいとかありそうなので
そのような改善には期待できそう。

ただ、それが根本的な改善には
なりそうにないので
例えば、冷え性なら
冬の間だけ月2回受けるとか
そういう感じになりそうです。

あるいは、にんにく注射的な
頑張らなければならないときに
利用する系の治療かと。

あと、導入しているクリニックの
ホームページを見ると
その他にも、いろいろな効果が
記載されていますが
期待しすぎないように注意です。

血液クレンジング関連情報

栄養療法関連情報

サプリメント情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る