掲載基準

ヘイローの
掲載基準について説明します。

以下のどれかに該当すると
ヘイローが安いor詳しい美容皮膚科
掲載されることがあります。

地域性の基準

その地域にヘイローの
施術可能クリニックが少なければ

施術可能というだけで
掲載されることがあります。

施術可能クリニックが増えてきたら
絞込みの基準が必要になります。

料金

ある程度料金が安いと
掲載されることがあります。

結果

結果である自院の症例写真があれば
掲載することがあります。

メーカーの用意した海外の症例写真は
ほとんど意味がないので評価しません。

複数のフラクショナル機器

その他の、ニキビ治療の
フラクショナル機器の所有があれば
総合力ありとして
掲載することがあります。

全国のヘイロー関連情報

ヘイローの解説

掲載最安値(通常料金)

ニキビ跡治療で使用される機種の
掲載最安値を紹介します。

CO2フラクショナルレーザーの掲載最安値

以上がメジャーなCO2フラクショナルレーザーとなります。それ以外の機種はマイナーな機種なので性能に注意が必要です。

エルビウムヤグレーザーの掲載最安値

エルビウムヤグフラクショナルは、CO2フラクショナルレーザーよりもダウンタイムが短くなります。 この中では、キング・オブ・レーザーと呼ばれているサイトン社のヘイローとプロフラクショナルが高性能で有名です。 なお、パールフラクショナルは、2790nmなのでエルビウムヤグではないですが、ここで扱います。

その他フラクショナルレーザーの掲載最安値

この中なら、フラクセル3が高性能でおすすめです。あと、スターラックス1540xDレンズもおすすめです。

全国のニキビ跡治療関連情報

症例写真

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る