ダイオードレーザー脱毛

2016年時点で
美容皮膚科の脱毛で使用さえている
ダイオードレーザー脱毛機種の
主なものを取り上げておきます。

ちなみに、2014年頃までは
アレキとヤグの複合機種が人気でしたが
2015年頃から蓄熱式と呼ばれる
ダイオードレーザーが人気となり
導入を増やしています。

目次

1:ルミナス社
1-1:ライトシェア
1-2:ライトシェア・デュエット
1-3:ライトシェア・デザイア
1-4:ライトシェア・インフィニティ
2:アロマレーザー(Alma Lasers)社
2-1:LEDA
2-2:ソプラノ
2-3:ソプラノアイス
2-4:ソプラノアイスプラチナ
3:Asclepion社
3-1:メディオスターmiXT
3-2:メディオスターNeXT PRO
3-3:メディオスターNeXT PRO XL
4:サイノシュア社
4-1:キュリア(Curia)
5:ニデック(NIDEK)社
5-1:キュリア(Curia)
6:その他

1:ルミナス社

フォトフェイシャルで有名な会社です。
レーザー脱毛でも有名です。

1-1:ライトシェア

レーザー脱毛が一般化した
1990年代後半は
アレキのジェントルレーズと
ダイオードのライトシェアが
シェア争いをしていました。

古い機種ですが
今でも現役で使用している
クリニックも多いです。

目次一覧に戻る

1-2:ライトシェア・デュエット

ライトシェアの進化版です。
痛み軽減やハンドピースの大型化が特徴。

目次一覧に戻る

1-3:ライトシェア・デザイア

ライトシェア・デュエットの進化版です。
小さ目のハンドピースが追加されて
合計3つのハンドピースを使用可能。
従来からあるものを集結させた感じの機器。

ライトシェア・デザイア公式ページ

目次一覧に戻る

1-4:ライトシェア・インフィニティ

2016年時点でルミナス社最新の
レーザー脱毛機種になります。

805nmと1060nmの2波長が使えます。
ハンドピースは3つ。
・9ミリ×9ミリ
・9ミリ×27ミリ
・22ミリ×35ミリ

ライトシェア・インフィニティ公式ページ

目次一覧に戻る

2:アロマレーザー(Alma Lasers)社

ダイオードの脱毛機器が充実してます。

2-1:LEDA

元Quantel Derma社の脱毛機器。
施術スピードが速いのが特徴。

目次一覧に戻る

2-2:ソプラノ

SHRという技術が特徴。
導入は、ほとんど無かったですね。

目次一覧に戻る

2-3:ソプラノアイス

ソプラノアイスという名前が良かったのか
急に導入が増えてきましたね。

ソプラノアイス公式ページ

目次一覧に戻る

2-4:ソプラノアイスプラチナ

2016年時点でアロマレーザー社で
最新のレーザー脱毛機種になります。

レーザー脱毛の基本とも言える
3波長全て使えます。
・アレキ(755nm)
・ダイオード(810nm)
・Nヤグ(1064nm)

鼻毛、耳毛用のチップもあります(笑)。

ソプラノアイスプラチナ公式ページ

目次一覧に戻る

3:Asclepion社

ドイツの会社。
ソプラノと同じく蓄熱式の
メディオスターを出しています。

3-1:メディオスターmiXT

810nmと940nmの2つの波長を
出すことが出来るのが特徴。
毛包幹細胞をターゲットにしてます。

目次一覧に戻る

3-2:メディオスターNeXT PRO

これも810nmと940nmの2波長を
出すことが出来ます。
毛包幹細胞をターゲットにしてます。

目次一覧に戻る

3-3:メディオスターNeXT PRO XL

これも810nmと940nmの2波長を
出すことが出来ます。
大きなスポットサイズの
ハンドピースが使えます。

メディオスターNeXT PRO XL公式ページ

目次一覧に戻る

4:サイノシュア社

世界有数のレーザー会社です。
アレキレーザーの脱毛では有名ですが
ダイオードレーザーの脱毛は、
あまり知られていません。

4-1:ベクタス(Vectus)

ベクタスはパロマ社系の機種なので
有名ではないですね。
(サイノシュア社はパロマ社を吸収)

2種類のハンドピースがあります。
施術スピードは速いです。

ベクタス公式ページ

目次一覧に戻る

5:ニデック(NIDEK)社

日本の会社です。

5-1:キュリア(Curia)

国産のダイオード機器ですが
眼科機器メインの会社なので
眼科での導入が多く、
美容クリニックでの導入は少ないです。

目次一覧に戻る

6:その他

ビキニという名称の
ダイオードレーザーもあるようです。
どこのメーカーかは不明です。

目次一覧に戻る

蓄熱式のレーザー脱毛について

蓄熱式の脱毛効果については
意見が分かれているところですかね。

事実だけ述べれば、
SHRという蓄熱式で登場したソプラノは
日本では、ほとんど売れなかったですね。

それが、メディオスターやソプラノアイスの登場で
日本での導入が一気に増えたということです。

一応、蓄熱式のレーザー脱毛について
解説しておきます。

蓄熱式のレーザー脱毛の効果について

レーザー脱毛可能クリニックを探す

レーザー脱毛で使用される機種

レーザー脱毛の解説

男性脱毛(髭・胸毛等)の関連情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る