症例写真まとめ

体に出来た色素沈着治療には
Qヤグトーニングによる方法と
ハイドロキノン等による方法の
2種類があります。

このページでは主に
Qヤグトーニングによる
色素沈着治療を取り上げます。

なお、色素沈着治療においても
肝斑トーニングと同様に
機種による効果の差が大きいと
考えられるため
機種情報は必須となります。

症例写真を募集しています

部位による分類

体に出来た色素沈着治療は
治療方法と部位症状で分類します。

部位・症状は
ワキの黒ずみ
乳輪・乳頭の黒ずみ
虫刺され跡の色素沈着など。

症例写真目次

1:脇の黒ずみ(Qヤグトーニング)
2:乳輪・乳頭(Qヤグトーニング)
3:脇の黄ばみ(Qヤグトーニング)
4:お尻の黒ずみ(Qヤグトーニング)

脇の黒ずみ(Qヤグトーニング)

施術クリニック

名古屋タワーサイドクリニック

施術内容

女性30代。
Qヤグトーニングによる治療。
(フォトナ QX-MAX使用)

2~4週間隔で
合計11回照射。

トラネキサム酸、
ビタミンC等、内服。

症例写真(治療前後)

脇の黒ずみ治療(治療前後)360px

脇の黒ずみ治療(治療前後)310px

症例動画

コメント

肝斑治療と同様に
トラネキサム酸等の内服が
必要となっています。

↑症例写真の詳細を確認する

この症例写真の詳細については
クリニックのページで
確認してください。

クリニックのブログで症例写真の詳細を確認する

目次一覧に戻る

乳輪・乳頭の黒ずみ(Qヤグトーニング)

施術クリニック

名古屋タワーサイドクリニック

施術内容

女性20代。
Qヤグトーニングによる治療。
(フォトナ QX-MAX使用)

2~4週間隔で
合計9回照射。

トラネキサム酸、
ビタミンC等、内服。

ハイドロキノン外用も併用。

症例写真(治療前後)

乳輪・乳頭の黒ずみ治療(治療前後)360px

乳輪・乳頭の黒ずみ治療(治療前後)310px

↑症例写真の詳細を確認する

この症例写真の詳細については
クリニックのページで
確認してください。

クリニックのブログで症例写真の詳細を確認する

目次一覧に戻る

脇の黄ばみ(Qヤグトーニング)

施術クリニック

みずほクリニック

施術内容

38歳女性。
Qヤグトーニングによる治療。
(レブライト使用)

合計4回治療。

【内服】
トランサミン500mg 1日3回
シナール200mg 1日3回
ユベラ50mg 1日3回

症例写真(左側治療前後)

脇の黄ばみ治療の症例写真(左側治療前後)

脇の黄ばみ治療の症例写真(左側治療前後)

症例写真(右側治療前後)

脇の黄ばみ治療の症例写真(右側治療前後)

脇の黄ばみ治療の症例写真(右側治療前後)

↑症例写真の詳細を確認する

この症例写真の詳細については
クリニックのページで
確認してください。

クリニックのブログで症例写真の詳細を確認する

目次一覧に戻る

お尻の黒ずみ(Qヤグトーニング)

施術クリニック

名古屋タワーサイドクリニック

施術内容

女性20代。
Qヤグトーニングによる治療。
(フォトナ QX-MAX使用)

現在、治療途中で
合計5回照射。

症例写真(治療前)

お尻の黒ずみの症例写真(治療前)360px

お尻の黒ずみの症例写真(治療前)310px

症例写真(5回治療後)

お尻の黒ずみの症例写真(治療後)360px

お尻の黒ずみの症例写真(治療後)310px

↑症例写真の詳細を確認する

この症例写真の詳細については
クリニックのページで
確認してください。

クリニックのブログで症例写真の詳細を確認する

目次一覧に戻る

色素沈着治療と肝斑治療

色素沈着治療は基本的に
肝斑レーザー治療と同じになります。

色素沈着治療が可能なクリニックは
肝斑関連のクリニックから
探してください。

掲載最安値(通常料金)

肝斑治療で使われる機種の
掲載最安値を紹介します。

肝斑治療機器一覧

全国の肝斑治療関連情報

症例写真を見る

肝斑治療の解説一覧

シミ治療全般(全てのシミが対象)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

上に戻る